様々な相談

相談

うつ病の治療を行う方法として、心療内科などに通って安定剤を処方してもらい、徐々に薬の量を減らしていくというものがありますが、安定剤の種類によっては副作用をもたらすものもあります。
また、精神安定剤というものを実際に服用するのに抵抗があるという方も中にはいますので、そのような患者の方は心理カウンセラーによるカウンセリングを受ける事をオススメします。…

Read More

話を聞いてもらえる

元気

うつの状態が長く続き、心療内科にて治療を受ける際、医者からは安定剤を処方してもらう事が多いです。
安定剤は、服用すれば心のもやもやなどを解消させる効果があるので、気持ちを落ち着かせる事ができますが、それは薬を使っての治療なので自分自身でそのような精神状態にさせるものではないです。
しかし、カウンセリングの場合は心理カウンセラーの方にしっかりと話しを聞いてもらう事ができ、心の溜まったストレスを解消させる事ができるので、安定剤に頼る事無く自分自身でリラックスした精神状態を保つ事ができます。…

Read More

楽しい暮らしを

カウンセリング

周囲の協力無しでは完治が難しいうつ病ですが、人によって心療内科で治療を受けた方が良いのか、カウンセリングを受けて治療して貰ったほうが良いかが違います。
ですので、うつ状態が続いて、これからうつ病の治療を受けようと思っている方は、自分がどのようにうつ病と向き合っていくのかを知る必要があります。…

Read More